YellowMagicWinery GM WINE 2020

原材料名:原材料:リンゴ、ラフランス、ぶどう「南陽市金山地区産100%」
容量:750ml
アルコール分:9%
酸化防止剤:未使用 発泡性あり

山形南陽市の金山地区再生事業 ゴールデンマウンテン商品です。南陽市北部の山間に在する金山地区では「ラフランス」「りんご」「葡萄」の栽培が盛んです。しかしながら高齢化に伴い耕作放棄も増え、地区の産業の復興を狙う再生事業です。2020年は当社が酒部門で参加しました。ラフランス、りんごでの根性では味の芯、つまり酸味の基調の表現が難しいため、当社金山地区の青デラウエアを加えることにより今までにない3つの果物のシンフォニーが表現できたと思います。トップのラフランスの香り、中庸にリンゴの旨味、そしてフィニッシュは青デラウエアの綺麗な酸のキレ。アルコール度数9%ですが複雑な風合いが楽しめるワインに仕上がりました。

¥2,530 (税込)

在庫切れ

説明

YellowMagicWineryは山形南陽市赤湯に2019年9月27日に開設したワイナリーです。運営は株式会社グローバルアグリネットのワイナリー部門として準備しています。代表の私岩谷は滋賀ヒトミワイナリー、そして大阪島之内フジマル醸造での醸造経験を経て、デラウエアの聖地「山形南陽市赤湯」にて今までの経験の集大成としてこの地を選びました。垣根でのベリーAやヴィニフェラ葡萄栽培、そして棚仕立てのデラウエアなどの生食用品種栽培、契約栽培葡萄から生まれる身体にしみるうま味を感じるワイン作りをめざしています。「YellowMagicWinery」とは「黄色魔術醸造所」。アジア、そして日本人の感性に響く、この地に生まれてよかったと感じられる「日本ワイン」をコンセプトとして設立しました。