YellowMagicWinery NEUE N’s CHARDONNAY 2020

原材料名:ぶどう(シャルドネ100% 山形県産/上山/N氏)

容量:750ml

アルコール分:11%

酸化防止剤:未使用 自然酵母 

製造本数:1000本

※山形県上山で最高の状態のシャルドネを栽培している「N氏」のシャルドネで作りました。シャルドネの梗は醸しの時には「青臭み」の原因になるため除梗破砕し、2日に一回だけの「櫂入れ」を行い自然発酵40日間醸し、その後搾汁し、瓶詰めしました。シャルドネの瑞々しい製法から程遠い トップアロマを変化させた醸し仕込み40日間の威力を感じて欲しくて、名前の「Neue=ノイエ」は新しいと言う意味だが、新酒と言う意味ではなく 古い製法なのに新しい試みと言う意味と「新舞踊」ならぬ「新・日本シャルドネ」と言う意味でつけました。

2020年産のこのワインは麦わらに似た香ばしいのトップ香に 中庸から来るバレンシアオレンジ香の味わい。口に広がるジューシーさは酢豚の酢にも合うし、ホタルイカの酢味噌にも合うから 素材の一個一個とハッキリした融合を感じられる。コチジャン入りの塩辛にもやはり合います。

デラウエア のオレンジに限らず、このシャルドネのオレンジも、果皮漬け込みの味わいから生まれる「出汁感」が、充実した飲み口を支えており、東北のシャルドネの、あるひとつの表現法だと思っています。
是非、食と合う「醸しシャルドネ」をお楽しみ下さい。

¥2,970 (税込)

説明

YellowMagicWineryは山形南陽市赤湯に2019年9月27日に開設したワイナリーです。運営は株式会社グローバルアグリネットのワイナリー部門として準備しています。代表の私岩谷は滋賀ヒトミワイナリー、そして大阪島之内フジマル醸造での醸造経験を経て、デラウエアの聖地「山形南陽市赤湯」にて今までの経験の集大成としてこの地を選びました。垣根でのベリーAやヴィニフェラ葡萄栽培、そして棚仕立てのデラウエアなどの生食用品種栽培、契約栽培葡萄から生まれる身体にしみるうま味を感じるワイン作りをめざしています。「YellowMagicWinery」とは「黄色魔術醸造所」。アジア、そして日本人の感性に響く、この地に生まれてよかったと感じられる「日本ワイン」をコンセプトとして設立しました。